めまいふわふわの治療とは?

スポンサーリンク

ここでは、「めまいふわふわの治療」についてお話します。

 

ふわふわと浮いているような気がすると思ったら、それはめまいかもしれません。
治療が必要なめまいもあります。
主にどのような治療法があるのかご紹介します。

 

めまいとは?

 

ふわふわと浮くように感じるのは主に「浮動性めまい」といわれるものです。
ぐるぐると回るように感じるのは「回転性めまい」となります。
浮動性めまいは主に「脳」に原因があります。

 

激しい頭痛や手足のしびれなどを伴うと、
脳腫瘍・脳梗塞など危険な病気の可能性が出てきますので、
早めに病院へ行くことをオススメします。

 

ストレスが原因のめまい!

 

浮動性めまいは何も脳ばかりが関係しているわけではなく、
ストレスなど心因性のものが関係していることもあります。

 

過労や運動不足、自律神経などの乱れによって脳への血液不足・酸素不足によって
引き起こされることもあるのです。

 

ストレス性のめまいの多くは、病院に行っても「原因不明」
と診断されてしまうことがあり、その後の治療法について困ってしまうのですが、
諦めずにまずはストレスを疑ってみてください。

スポンサーリンク

心因性のストレスのめまいの治療というと、ストレス解消です。
自分に合ったストレス解消法を見つけておくと、めまいの予防にもなります。

 

カラオケ・音楽鑑賞・映画鑑賞など、
自分の趣味や好きなことで気持ちをリラックスさせることが大切です。
特に何も見つからなくても問題はありません。

 

お風呂にゆっくり入るだけでもリラックス効果がありますので、
試してみてくださいね。
めまいが発生するタイミングはいつも同じときとは限りません。

 

・めまいの症状が出たら無理に動くようなことはせず、その場で休む
・その場が無理だったら、ゆっくりと安全の場所までいって休む

 

・立って休む場合は、必ず何か物につかまって休むようにする
・めまいで倒れても怪我を最小限に抑えるために、
 車道に近い道は歩かない・駅のホームでは線路に落ちないように中央を歩く

 

など、日々の行動を見直して工夫していきます。
いざというときのために、めまいに対する対処法を考えておくのは必要なことです。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加