めまいふわふわのツボとは?

スポンサーリンク

ここでは、「めまいふわふわのツボ」についてお話します。

 

身体がふわふわする・・それはめまいかもしれません。
ふわふわめまいはストレス性のめまいで、
自律神経などストレスからくることが多いめまいです。

 

めまいのツボを覚えておくと、
症状が出たときに押せば症状が緩和されることもあるので便利ですよ。

 

1:足臨泣(あしりんきゅう)

 

足の甲にあるツボです。
小指と薬指の骨の間を足首に向かってなぞっていってみてください。
骨の合流場所あたりに窪みがある場所がめまいのツボ「足臨泣」です。

 

このツボは人によっては非常に痛みを感じる場所ですが、
何度か押しているウチに痛くなくなってきますので、頑張って押してみて下さい。
真上から押し込むようにマッサージをします。

 

眠気覚ましにも効果を発揮しますので、
徹夜で作業をしなくてはいけないときなどにも試してみて下さい。

 

2:関衝(かんしょう)

 

手の指にあるツボです。
両手の薬指、第一関節の上・爪の付け根の間にくぼんだ場所が「関衝」です。
親指と人差し指で挟み込むようにしてマッサージしていってください。

 

少し痛みを感じるぐらいの強さで押してください。
強すぎず優しすぎずの力がポイントです。

スポンサーリンク

3:完骨(かんこつ)

 

耳の後ろにあるツボです。
耳の後ろを触ると膨らんだ骨があります。
この骨を下方向に触っていくと、骨の終わりあたりにある窪んだ場所が「完骨」です。

 

押し上げるようにマッサージをします。
5秒間ぐらいゆっくりと押します。

 

このように、「めまいでふわふわする時」の3つの代表例と、
場所と施術のやり方をご紹介しました。
しかし、これらはあくまで「一時的なその場しのぎ」に過ぎません。

 

今まで何度もお話してきたように「めまい」とは、
「脳腫瘍」などの、命に関わる重大な病気の症状でもあります。
ですからツボでめまいが緩和されたからと言って、決してあなどってはいけません。

 

めまいの症状が出たならば、必ずかかりつけのお医者さんか、
耳鼻咽喉科を受診して下さい。
もし仮にめまいの原因が、他の重大な病気の可能性がある場合は、
医師に「紹介状」を書いてもらって、必ず検査を受けるようにして下さいね。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加