めまいふわふわで吐き気がする時とは?

スポンサーリンク

ここでは、「めまいふわふわで吐き気がする時」
についてお話します。

 

ふわふわとする感じのめまいを
感じたことはありませんか?

 

めまいに加えて吐き気がある場合、
思いもよらない病気が
隠れていることがあります。

 

今回はふわふわとしためまいと
吐き気を感じる場合の原因と対処法
について紹介していきます。

 

ふわふわとしためまいと
吐き気がある場合の原因とは?

 

ふわふわとしためまいがある時、
多くの場合その原因は脳にあります。

 

浮動感やふらつき感が強く、
回転するような感じはありません。

 

めまいは体位と関係なく、
持続することがほとんどです。

 

めまいや吐き気の他に
頭痛や手足のしびれ、
複視を伴う場合もあります。

 

耳鳴りや難聴はほとんどの場合伴いません。

 

ここからはふわふわとしためまいと
吐き気を伴う疾患について紹介していきます。

 

・脳梗塞

 

脳梗塞は、脳の血管が狭くなり、
そこに体の他の部位でできた血栓が
詰まることでその血管の先にある

 

脳細胞が壊死することで意識障害や
運動障害を引き起こす疾患です。

 

特に小脳という運動機能を
つかさどる部分に発症する脳梗塞は、
突然の強いめまいと嘔吐から始まり、

 

歩行が安定せずまるで
酔っぱらている人のような
歩行状態になります。

 

脳梗塞は中高年に発症しやすく、
高血圧や糖尿病、脂質異常症などの
生活習慣病がある人によく発症します。

 

・脳出血

 

脳出血は脳の血管に高い血圧が
かかり続けることにより血管が破たんして、
脳内に出血してしまう疾患です。

 

小脳の出血では脳梗塞と
同じく突然の強い
めまいと嘔吐が起きます。

 

脳出血は高血圧の人に多く、
日中活動時に発症することが多いです。

 

・クモ膜下出血

 

クモ膜下出血は突然バットで
頭を殴られたような痛みに
襲われることで有名ですが、

 

その初期症状として
ふわふわするめまいが
起こることがあります。

 

頭のふわふわ感が次第に痛みに
変わっていくような感じがしたら

スポンサーリンク

一刻の猶予もないので
すぐに救急車を呼んでください。

 

また、脳以外の原因でもふわふわとした
めまいを感じることがあります。

 

・風邪やアレルギー

 

風邪やアレルギーが原因で
鼻が詰まったときにも、
ふわふわとしためまいが現れます。

 

鼻が詰まることによって酸素が
十分に体内を巡らないと、

 

ふわふわしためまいや
吐き気を伴うことがあります。

 

・肩こり

 

ひどい肩こりでは頭痛やめまい、
吐き気を伴うことがあります。

 

肩をくるくるまわしたり、マッサージを
することで症状が治まることがほとんどです。

 

・貧血

 

貧血では酸素を運搬するヘモグロビンという
成分が不足することで脳に十分な
酸素がいかなくなり、めまいが発生します。

 

症状が悪化していくと、
強い吐き気に襲われることがあります。

 

若い女性に多い症状です。

 

ふわふわとしためまいと吐き気が持続したら

 

ふわふわとしためまいと吐き気が発生し、
休んでいても消失しなかったり、
増強していく場合には要注意です。

 

特に高血圧や心臓の病気がある方は
すぐに脳神経外科を受診しましょう。

 

ふわふわとしためまいと吐き気は
生活習慣が原因で
発生することがほとんどです。

 

日頃から生活リズムを整え、
規則正しい生活をすることで
予防できます。

 

さらに、ふわふわしためまいを
起こさないようにする、

 

つまり脳の血管の異常を防ぐためには
血圧コントロールが重要になります。

 

血圧が高いと、脳の血管に負担を
与え続けることになるので、
血管はどんどんボロボロになってしまいます。

 

40歳を超えたら、自宅に血圧計を導入し、
日ごろから自分の血圧に
気を遣うことをお勧めします。

 

ふわふわしためまいは、
いつもの症状だと甘く見ていると
大変なことになってしまいます。

 

ですが、早期に発見し治療すれば後遺症は
ほとんど残らない場合が多いです。

 

吐き気を伴うめまいが出現したら
できるだけ早めに脳神経外科を受診しましょう。

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加