めまいで起き上がれない時とは?

スポンサーリンク

ここでは、「めまいで起き上がれない時」についてお話します。

 

寝起きにめまいが起きる事もあります。

 

起き上がるとめまいによって
そのままではいられず、

 

横になると症状な治まる
というようなケースもあります。

 

起き上がれないほどのめまいは、
身体の自由が利かないだけに、
非常につらい状況と言えますね。

 

血圧などが関係して、
一時的に起こる症状の可能性もありますが、
病気である可能性も考えられます。

 

起き上がれないほどのめまいとは、
どのような事で
起こるのか考えていきましょう。

 

起き上がれないめまいの原因とは

 

めまいの原因はいくつか考えられます。

 

めまいで思いつく病気と言えば、
耳の異常からくる、

 

メニエール病や、脳神経系の
病気が主であると考えられます。

 

それ以外にも、貧血であったり、
低血圧なども原因となります。

 

一般的な病気であっても、
症状がひどくなれば酷いめまいに
襲われる事も考えられます。

 

自律神経失調症や、女性の場合では
更年期障害も挙げられます。

 

出来るだけストレスなどは溜め込まず、
生活習慣も見直していく事で
改善がみられる事もあります。

スポンサーリンク

また

 

「良性発作性頭位めまい症」

 

という病気の可能性も考えられます。

 

内耳にある耳石が何らかの原因で
剥がれるために起きるもので、

 

安静にしていることで
改善がみられますが、詳しい原因までは
まだ解明されていない病です。

 

起き上がれないめまいの対処法とは

 

起き上がれないほどのめまいには、
まずは安静が必要です。

 

無理をして起き上がっても、
めまいによって倒れてしまったり、

 

場合によってはケガを
してしまう恐れも考えられます。

 

朝起き上がれなかった場合には、
午前中いっぱいは、
安静に横になって過ごす事をお勧めします。

 

会社や学校は無理をせず
休んでしまいましょう。

 

症状がなかなか治まらない場合には、
病院に受診をすると良いですね。

 

めまいは忙しく働いていたために、
休息を必要としている
身体からのサインかもしれません。

 

十分な睡眠と、しっかりとバランスの
とれた食事を意識して、
身体をいたわってみる事も必要です。

 

血流が良くなるように、
冷えなどにも気をつけながら
過ごすことで、予防にも繋がります。

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加