めまいは耳石を頭の運動で壊すと良い!安静時でも頭だけ左右に動かす

スポンサーリンク

ここでは、「めまいは耳石を運動で破砕すること」についてお話します。

 

めまいを感じると、日常生活に支障がありますよね。
そもそも、めまいとは何故起きるのでしょうか?
めまいは、耳の中の耳石と密接な関係にあります。
今回は、耳石とめまいの関係についてご紹介します。

 

耳石とは

 

耳石とは、耳の中にある石のことを表します。
耳石は、耳石器という場所に存在しています。
耳石器とは、三半規管の隣に位置する場所です。

 

耳石器には土台があり、数万個の石が並んでいます。
その石が耳石と呼ばれているのです。

 

耳石は土台についていて、体を動かすとその動きに合わせるように、
リンパ液の中を移動していきます。
この耳石が動くことによって、速度や身体の傾きを感知しているのです。

 

しかしながら、何かの拍子に、耳石が土台から剥がれ落ちることがあります。
剥がれ落ちた耳石は、三半規管に入り込み、平衡感覚に障害がでてしまうのです。
これによって、めまいの症状が出てしまうとされています。

スポンサーリンク

めまいの症状のうち、約5割程度が、耳石と関係していると言われているのです。
めまいを感じた場合に、専門医に相談することで、
症状によっては耳石の位置を元に戻すことが出来ます。

 

頭を動かして、めまいを改善する

 

めまいを感じてしまうと、
なるべく安静にしようとする人が多いのではないでしょうか。
しかし、めまいが起こったときに、
頭の位置を固定してしまうのは、逆効果になるのです。

 

剥がれた耳石が溜まってしまい、めまいの症状が重くなってしまいます。
そのため、めまいを感じたら、定期的に頭を動かすようにしましょう。

 

頭を左右に傾ける運動を繰り返し行うことによって、
剥がれた耳石を細かく破壊して、めまいの症状を緩和することが出来ます。
耳石は、加齢により剥がれやすくなってしまうので、
定期的な頭の運動に加えて、カルシウムも一緒に摂取するようにして下さい。

 

いかがでしたか?
皆さんも、めまいを感じたら、すぐに診察を受けて下さいね。
そして、自宅でも簡単な頭の運動を行うことで、
少しでもめまいの症状が良くなるように頑張りましょう。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加