めまい吐き気の原因で女性特有のものとは更年期障害や低血圧など!

スポンサーリンク

ここでは、「めまい吐き気の原因で女性特有のもの」についてお話します。

 

女性に多くみられる病気をご存知ですか?
それは、更年期に多く現れるめまいです。
吐き気を伴うことが多く、その症状は辛いものになります。
今回ご紹介するのは、女性に多いめまいと吐き気の原因です。

 

女性の更年期に伴うめまい

 

更年期になると、めまいや吐き気などが一緒になって起こります。
これらは、閉経による女性ホルモンバランスの急激な変化による自律神経の
乱れやストレスなどが原因して起きるのです。

 

更年期だからと放っておく方も多いでしょう。
しかし、放っておくと、脳の病気の可能性があり、進行してしまう可能性もあるので、
脳の検査もしておいたほうが安心でしょう。

 

更年期障害が原因として起こるめまいは、婦人科の病院を受診する方もいます。
しかし、めまいの症状を診て貰う際は、耳鼻咽喉科や脳神経外科で受診をしましょう。

 

更年期は辛い症状なので、少しでも早く改善するために、
ストレスを溜めこまない生活を心掛けましょう。
定期的な運動を取り入れることで、ストレスの発散ができ、めまい緩和に効果的です。

スポンサーリンク

低血圧によるめまい

 

女性の多くが、生理などで貧血状態です。
それに加えて、運動不足などで血液の流れが悪くなってしまうと、
低血圧になったりもします。

 

低血圧は、朝起きるのが辛くなったりと、倦怠感が生じます。
低血圧は、血圧が低下していることで、脳へ流れる血液が減少するために、
めまいの症状が現れるのです。

 

脳へ流れる血液量が不足し、平衡機能をつかさどる前庭神経核の働きが
落ちてしまう事が原因になります。
起立性低血圧では、立ち上がるときにめまいや、立ちくらみを引き起こし、
失神することもあります。

 

なるべく運動を取り入れたり、温かい食事をとるようにしたり、
体を冷やしてしまうので糖分を控えたりすることで、
低血圧を改善しめまいを治すことが出来るでしょう。

 

いかがでしたか?
皆さんも、めまいを感じたら、運動や食生活を見直すようにしましょう。
症状が酷くなったら、無理をせずに、すぐに医師に相談しましょう。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加