めまいの薬セファドールとは?

スポンサーリンク

ここでは、「めまいの薬セファドール」についてお話します。

 

めまいが起こる原因としては、
脳や耳の異常が関係している
と言われています。

 

また精神的な事からもめまいは発症してしまいます。

 

目の前がグルグルと回るような状態や、
フワフワとしたような

 

ものであったりと、
めまい自体にも種類があると言えます。

 

めまいの症状で知られる病気では、
メニエール病がありますね。

 

特に女性が罹る事が多く、
30代から40代に多く発症します。

 

メニエール病は耳が原因の病気となり、
めまいや耳鳴り、
難聴などの症状が現れます。

 

めまいには薬の服用での治療が有効となります。

 

めまいの改善薬セファドール

 

めまいには症状に合わせた
薬によっての治療が行われます。

 

セファドールは乗り物酔いの
治療薬にも使われる成分があり、

 

市販薬の乗り物酔い止めでも、
一時的にめまいを抑える効果は
期待出来るとされています。

 

耳の異常から起きるめまいは、
耳の三半規管と平衡感覚が関係して
いると言えます。

 

耳には身体のバランス感覚を
司る重要な器官があるのです。

スポンサーリンク

めまいが起こる時、耳のリンパは
リンパ液の量が増え、
水膨れのような状態になっています。

 

その水膨れが三半規管に
悪影響となってしまうのです。

 

セファドールにはリンパ液からなる
水膨れを改善させる効果が期待出来ます。

 

リンパの流れを整え、
神経の調節作用などもあり、
めまいを抑制していきます。

 

セファドールの副作用について

 

薬には副作用はつきものです。
セファドールも例外ではありません。

 

副作用についてもまとめていきましょう。

 

セファドールは内耳の異常による
めまいの改善薬となります。

 

用法や用量は医師の判断の元、
調節される事になりますね。

 

副作用はもちろん個人差がありますが、
頭痛や動悸、食欲不振や吐き気、
稀に発疹がみられる事もあります。

 

肝機能障害がある場合は、
服用は勧められません。

 

セファドールは市販薬として
店舗などから購入する事は出来ませんから、
必ず医師の処方の元で服用することになります。

 

めまいの薬は一つとは限らず、
患者の症状に合わせ処方されますから、

 

副作用などを感じる場合は
すぐに服用を止めて、
医師に相談をしましょう。

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加