回転性めまいは病院の何科を受診するのか?まずは耳鼻咽喉科が良い!

スポンサーリンク

ここでは、「回転性めまいは病院の何科を受診するのか」についてお話します。

 

グルグルと景色が回るような、めまいを感じたことはありますか?
そのめまいは回転性めまいと呼びます。
急なめまいが現れたときに知っておきたい、
回転性めまいと病院についてご紹介していきます。

 

回転性めまい

 

回転性めまいは、耳の障害である場合がほとんどです。
耳にある三半規管は、平衡感覚を感じる役割をしています。
通常は、耳にある耳石は固定されている状態なのです。

 

しかし、何かの衝撃により耳石が剥がれたことにより、平衡感覚に障害が生じてしまい、
回転性めまいを感じてしまうようになるのです。
体の接触などにより、耳に衝撃を受けやすい、
スポーツ選手などに多くみられる病気です。

 

またストレスを溜めすぎたりすると、自律神経が乱れてしまい、
体の色々な機能の低下を招きます。
このストレスなどの心因性が原因で、回転性めまいを感じてしまう場合もあります。

 

回転性めまいが生じると、景色が回転するために、
乗り物酔いのような吐き気の症状がでる可能性があります。

スポンサーリンク

回転性めまいと病院

 

回転性めまいの多くは、耳の障害が原因として起こる場合が多いため、
まずは耳鼻咽喉科を受診してください。
検査では、めまいの症状や持続時間、発生頻度などを問われるので、
めまいが発症したら、時間なども計っておくようにしましょう。

 

そして、回転性のめまいでは、めまいが起きた直後であると、
なかなか検査が出来ない場合もあります。
そのために少し症状が落ち着くまで、自宅で安静にしましょう。

 

もちろん倒れそうなほどの症状の場合は、大きな病気も考えられるので、
すぐに病院での受診をして下さいね。
あまり時間が経過しすぎても、めまいの原因が分からなくなってしまうため、
2、3日以内に診察を受けましょう。

 

いかがでしたか?
この記事をみて、多くの方の病院選びの参考になれば幸いです。
万一耳石が剥がれてしまっても、専門医の指導による運動などで、
元の位置に戻すことも出来るので、焦らずに頑張りましょう。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加