胃痛めまいと耳鳴りの時とは?

スポンサーリンク

ここでは、「胃痛めまいと耳鳴りの時」についてお話します。

 

めまいは様々な原因で起こります。
また、めまいだけではなく、同時に
他の症状も一緒に起こることが多々あります。

 

その、同時に起こる症状がどのようなものかによって
考えられる原因が特定されてきます。

 

めまいと胃痛が起こることがあります。

 

最初は、偶然同時に起きただけで、
これらの症状は別のものだと思うことがあります。

 

しかし実はめまいと胃痛は
大いに関係しているのです。

 

我慢して大変なことになる前に対処しましょう。

 

胃潰瘍

 

胃潰瘍と聞くと、簡単に言うと胃に穴が開き、
そこから出血する病気なので

 

ものすごく胃が痛いイメージがありますが、
めまいのイメージはなかなかありません。

 

しかし実際胃潰瘍になった人は、
めまいや吐き気も同時に訴えることが多くあります。

 

そこからおかしいなと思って病院へ行き、
胃潰瘍と診断されることがよくあります。

 

胃潰瘍は放置すると胃がんに
なってしまう可能性があります。

 

一刻も早く治療することが大事です。

 

ストレスや生活習慣

 

胃潰瘍も大きなストレスが
原因であることも多くありますが、

 

胃潰瘍でなくてもストレスや生活習慣が原因で
胃が痛くなったりめまいが起きることがあります。

 

ストレスは自律神経のバランスを乱し、
めまいを引き起こします。

 

さらに胃が痛くなり、吐き気や頭痛、
筋肉の緊張による肩こりなど
様々な症状が出ることがあります。

スポンサーリンク

煙草やカフェインの大量摂取、
偏った食事の暴飲暴食も
胃に負担をかけてしまいます。

 

これらも胃が痛くなると同時に、
栄養バランスが悪くなり
貧血が起こり、めまいも起きてしまいます。

 

メニエール病

 

メニエール病は、体の平衡感覚を調整している
大事な内耳の部分に、
リンパ液が溜まってしまうことで起きる病気です。

 

平衡感覚を失い、めまいが起き、
同時に耳鳴りがしたり、
耳が詰まった感じがします。

 

メニエール病の原因のひとつに
ストレスや過度の疲れがあります。

 

そのストレスによって、
胃痛がすることもあるので、
めまいや胃痛、耳鳴りなどが同時に起こります。

 

これらは全部繋がっているのです。

 

医療機関へ

 

これらを見ていると、

 

「ストレスを軽減したり、
生活面を見直せばいいのだから自分で治せるだろう」

 

と思う人もいるかもしれません。

 

もちろん自分でできることは
実行することは大事です。

 

しかし放置して症状がひどくなってしまう場合や、
単なるめまいだと思っていても
何が潜んでいるかわかりません。

 

脳に異常がある場合もあります。

 

病院で正しい診断、
治療を受けることが大切です。

 

甘く考えずにしっかりと対処して、
健康的な生活を送りましょう。

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加